1. 無料アクセス解析

Les Françaises et une Japonaise

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の革命記念日-2

Le quatorze Jouillet dans mon cas, 2009-2

 去年の革命記念日は寝過ごした。それで何を逃したかというと、午前中に行われたはずの
シャンゼリゼの軍事パレードをテレビの生放送で見ることを逃した。
そんなの、どうせ日本でも衛星放送で見られるから大して惜しくもなかったが、
大切な日を寝坊してちょっと惜しかったような気もした。

 今から9年前にフランス語のa(アー)、b(ベー)、c(セー)を習い始めた時は、Quatorze Juilletをフランスで過ごせるなんて夢のまた夢だった。古き良き時代のフランスの「かほり」のする先生方に憧れ、でもフランス語はなかなか頭に入って来ず、フランス文学に苦しみ、フランスとフランス語に対する思いは愛憎含めて、一言では言い尽くせないものがある。
 
 例えばフランス語ではなくて、ドイツ語を第二外国語として専攻していたとしたら、今とはまったく違う私という人間が出来上がっていたようにさえ思う。それ程に言語やその文化的背景を知ることは、人間の考え方や行動規範に大きな影響を与えるのではないかと思う。

「言語はツールである。」

 こういった物事の捉え方には、客観的には私も賛成だ。ただし、表面的にツールとしてのみ言語を用いることを目標とする限りにおいては。すなわち、今、日本でもフランスでも騒がれている第二外国語としての英語教育の充足化、会話能力の底上げなどといった面では・・・。もちろん、ツールとして一定の範囲で第二外国語や第三外国語を運用できるようになるためには、どこかで徹底的に言語のみを訓練した方が効率的な様に思うし、大部分の日本の高等教育機関に、欠けてしまっているのは、そういった部分であるのではないかと思う。

 しかしながら、突き詰めて考えてみれば、言語の学習とは、人と人を繋げる架け橋の学習であり、未知の文化を理解する第一歩につながり、また、一つの言語の中に含まれている歴史や文化的遺産を理解することであるように思う。



 

 例えば、アルジェリア人は子供のころからフランス語を習っているから、日本人の私達よりずっとフランス語が上手な人が沢山いるけれど、フランス人の話すフランス語とはやっぱり何かが違う。なぜ違うのかと考えたとき、彼らの行動規範や文化そのものが、フランス人のそれとは全く別ものなのであり、アリジェリアにはアルジェリアの幾千年にも及ぶ長い歴史があり、文化的な豊かさがあり、それは彼らのもともとの言語であるベルベル語、アラビア語その他の言語、宗教といったものの上に成り立っているのだということが分かってくる。

 だから、フランス語1つをとってみても、沢山の文化的背景を持つ人々が話をしているのだということを、まず前提として知っておく必要があるのではないかと思う。フランコフォンと一言に言っても、色々な背景を持ったフランコフォンが存在するということなのだ。もちろん、英語でも同じでことだと思う。日本人が話す英語とフランス人が話す英語とはやっぱり違う。どんなに発音や言い回しを米語風や英語風またはオーストラリア風に味付けできたとしても、違う。なぜなら、日本人の文化的背景とフランス人の文化的背景は全く異なっており、思考方法も感じ方も全然違うからだ。

 また、言語、文化的背景、宗教的基盤が全く異なっても、ほとんどの人類に共通なことも存在することもあるように思う。


~~~~~

 ちょっと話が脱線してきてしまったので、今年の革命記念日の実況中継は次回に続きます。

日本の皆様は良い連休を!



お帰りの際にブログランキングにワンクリックを願いします。
スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Profile
フランス生活で日々 感じたことなどを地道に綴って いきたいと思います。 美しくて気まぐれで直情型のフランス女達と マイペースな1人のジャポネーズとの 壮絶バトルもあるかも・・・?

Celine

Author:Celine

もっと沢山の人に記事を読んでもらえたらと思い、 ブログランキングへのタグを貼り付けてみました。 記事がお気に召しましたら、お帰りの際に 各記事の下もしくは下に貼り付けた 赤色背景にひよこのアイコンへ ワンクリックをお願いします。
Espace libre
赤いアイコン↓へ応援クリックお願いします。
Latest Entries
Latest Comments
Monthly Archive
Espace libre
celinebizet.bizet Arrobase(あっとま~く) gmail.com 個人的なメールは上記の アドレスまでどうぞ! Si vous voulez me contacter, n'hésitez pas m'envoyer directement un petit mot.
Category
Calendar
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Blog Entry Links

show all entries

Lien de tous articles

Afficher tous les articles

FC2 Counter
Latest Entries
RSS
Latest Trackbacks
Catégories
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。